2012.07.21-22 引越し中! Part2

e0183673_1565323.jpg

先週の三連休に続き、今週も積載物の整理だ。すでにカーゴに3~4杯は捨てただろうか。なおかつ家にも置き場所に困るほどの荷物を持ち帰った。辟易しているのだが、自分で積み込んだ荷物だから仕方がない。この二日間でカタを着けたい。
EastのBlueWater(以下BW)で出て、センター辺に留めてあるはずのY26を探しに行く。船はすぐ見つかった。案の定センターのビジターバースに留まっていた。BWをすぐ先にとめた。早朝の桟橋には人影もない。別れにはちょうどいい。さよならだ。いい人に乗ってもらえますように。鍵を静かに締めてBWに別れを告げた。
Eastに戻り、Y26をポンツーンに滑り込ませて入れ替えは完了。やはりデカイ!BW用のもやいのセッティングでは当然合わず、一本ずつ取り直す。なかなか手間取る作業だ。そこにT田船長もやってきて早速手伝ってくれた。Y26はBWと違って舳先がまっすぐ、つまり、舳先を刃物の先端に見立てれば、BWは剣先なのだが、Y26は和包丁のようにまっすぐなのだ。従って、T田船長曰く「後ろから吹かれても舳先が当たらないように引張ておかないといけない。」ということだ。そういえばT中船長も同じことを言っていた。それでY26が入っているところは後方に船が出っ張っているように見えるのか。そんなことで1時間ほどもやい作業に費やしてしまった。
今日は捨てる、積んどく、持ち帰るの選定眼を更に厳しくし、1グラムでも軽くするのだ。「あったほうが便利」程度では残さない覚悟なのだ!そう誓っても悩ましいものばかり・・・。とそんなところに華やいだ一団が来た。S飼船長が友人たちとこちらに歩いてきたのだ。そうだ!21日に勤めておられた会社の元同僚たちを連れくてくると言っていたのだ。明るい笑顔で挨拶を交わして通り過ぎてゆく。以前にもお会いした方々のようだ。
e0183673_15135931.jpgしばらくするとS飼船長からお誘いの声。T田船長と二人でお邪魔するとデッキテーブルに朝から結構な料理と酒が並んでいる。いや~、今から飲んじゃうと荷物整理がおぼつかないなぁ~と思いつつ、熊本県は人吉の高橋酒造、金しろが目の前で封を切られるとつい勧められるままに手を出してしまう。今朝は目が覚めてから今まで食べ物を口にしていなかったこともあり、ちゃっかり朝食と朝酒までご馳走になってしまった。味付け卵も豚バラの角煮も大変おいしゅうございました。また、これらにぴったりの金しろ!感服仕りました。というのが朝で。e0183673_15152876.jpg
S飼船長艇ご遊覧の間また少し片付けてると「おーい、お昼だよ!」とお誘いを頂いて伺うと、ランチは割とイタリアン。おまけに頑張ってT田船長が取り立ての良型クロダイを卸すものだから早速カルパッチョ(自分でサラダに混ぜて食いました)にして地中海な感じ。お飲み物はもちろん冷えたシャルドネと邪魔しない赤ワイン。どちらもブルゴーニュでした。がお昼。
e0183673_151630100.jpgその後、御一行は午後の散歩にアウトレットの方に出かけ、戻ってから、海産物たっぷり、豪華PAELLAの夕食にも呼んでいただき、またまたカンプワィ~!八景島の花火も楽しんで9時過ぎにお開きとなりました。結局この日は三食居候状態でご馳走になりっぱなし。本当に本当に御馳走様でした。今度はBBQでも用意しますので、懲りずに遊びにきて下さいね!

ありゃ?ところで私は今日ここに、一体何しに来たのだったんでしょうか!?
[PR]

by 50SanKai-club | 2012-07-26 04:02 | 海遊び  

<< 2012.07.27-29 引... 2012.07.14-16 引... >>