2013.06.08 偶然にも・・・

e0183673_545491.jpg

勤め先での飲み会の席で、「近いうちにマリーナでBBQやろうよ!」という話になった。ところが、梅雨が迫って来る頃になってもなかなかみんなの都合が合わない。そうこうしているうちに早々と梅雨入り宣言も出てしまい、「それじゃぁ、梅雨が明けたら・・・」ということになったのだが、今度は梅雨の方がLong Vacation!待ち切れずにBBQはともかく一度下見に・・・という有志が6月8日土曜日にやって来た。日頃の行いが良いせいか天気は上々で一安心だ。
日頃訪問者と縁のないマリーナライフを過ごしているので、粗相があってはならじと早めに船に行ってちょこっとお掃除なんかしていると、どこかで見たような方々が賑やかにやって来る。誰だっけ?と考えているとS飼船長が不意におはよー!と言って顔をのぞかせた。「どこかで見たような方々」は何度かお誘いを受けて宴会をご一緒させていただいたS飼船長の友人たちだった。今日はうちにもゲストが来る予定なんですよと言うと、それじゃ後で一緒にということになった。
自分の予定では今日ゲストが来たらアウトレットモールでも散策しながら食事して・・・と心積もりしていたが即変更。想定される大宴会に備え、駅まで迎えに行ったついでに買い出しも済ませて戻った。
船に案内して、転ぶな落ちるな救命胴衣着けろと優しく丁寧に説明を施し、所定の位置にお座りいただいてから、「はじめて来てくれたので、せっかくですから少し船を出してきます。」とS飼船長に伝えに行くと、出すならうちの友達も乗せてもらえないかとのこと。Why Not?、もちろんOKと客を5人乗せてもやいを解く。桟橋から遠ざかる間、大切なゲスト3人を預けたS飼船長はもちろん、来合せたT田船長も、こっちに向かって来て!、舳先を回して前を通過しろ!と注文をつけては写真を撮りまくる。運動会に来た父兄のようだと思うとおかしくなる。やっと狂乱の撮影会を後に出港するが、実は乗員乗客6名はカイビャク以来の出来事!で、コックピットは満席。さすがにセイルアップどころではない。
それでもみんな喜んでくれるので、ついほだされて八景島辺りまで足を伸ばすことにする。海上は気持よく晴れ間がのぞき、まずまずのミニクルーズだ。こちらが呑気に船遊びに興じている頃、陸の方ではS飼、T田船長と居残り組が宴会の準備を早々に整え、ちょうど八景島沖からUターンした辺りで、まだかまだかの催促が来る。はい、はい、すぐ戻りますとスロットルを上げるが、カイビャク以来の満員御礼にさすがの2YMでも船足は伸びない。やっと昼を少々過ぎてから帰港すると広いボードウォークテラスのテーブルには所狭しと食べ物が並びチーズホンデューまでスタンばっていた。ひぇ~、すごい!
陽も高いうちからゲスト6名、関係者多数で大宴会の始まり、行き交う人たちやらH澤(弟)船長やらまで巻き込んでにぎやかな宴は夜まで続いた。
今日は偶然にもS飼船長と私のゲストが同じ日に重なり思わぬ展開になった。はじめて来たゲストたちは驚いたかもしれないが、ここではよくある風景。人がいれば一緒に飲み、一緒に食べる。人数の多少はその都度だが、基本的には変わらないスタイルなのだ。
梅雨が明ける頃、7月15日にはサマーフェスティバル、8月17日にはもやい祭とこれからマリーナのイベントも続くし、夏の付きもの花火も何度か見られるだろう。みんな気軽に来てもらって、今年も夏はにぎやかに過ごしましょう!
[PR]

by 50SanKai-club | 2013-06-22 06:10 | 海遊び  

<< 2013.06.15 一日かけて 2013.04.24-28 保... >>