<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

2013.02.23 梅、まだですか?


e0183673_7134760.jpg
我が家にも私から数えて第3世代が増えてくると、何かとFamily行事が増加して、なかなか大変である。大変ではあるが何故か半世紀ほども歳の違う人類たちも捨てたものではなく、ついつい彼らの歓心を買うために次の約束をしてしまうのだ。

今年は一段と冬も厳しく雪の便りにも驚かなくなってしまったが、寒いのは海も同じ。それより何より寒風の吹きすさぶ週末ばかりで、たまに行ってもなかなか船を出せない。おまけに今年は早ばやと2月初めから2週間も風邪でおとなしくしていざるを得なかった。今週も週末の海況は予報ではバ×であったが、ギャレーのフットポンプを交換しようかと店の開く時間めがけてマリーナに向かった。
朝、自宅付近でも予報通り北が吹いている。海は更に強いはずだ。のこのこ11時近くにマリーナに着くと穏やかな海況。ん!? これはイケるかもしれないと肝心のフットポンプ購入は後回しにして船に急ぐ。荷物を船に押し込むや、着替えもそこそこに、必要なものだけデッキに放り出して出港準備だ。気がついてやって来たS飼船長との挨拶もそこそこにもやいを解いた。
予報がズレて途中から吹きまくられやしないかと不安もよぎったが、先週もライフラインの締め直しで出られずじまいだったこともあり、どうしても出たかった。
北東よりさらにやや東か。西は神奈川なので陸に近く、したがって地形や街の起伏を見ればチャンネルも想像できるが、はるか千葉、或いは東京湾奥からの風も吹き抜ける通り道があるようだ。幸い今日は船も少なく、それなりに潮の様子や色をみていると分るような・・・気もしないではない。
寒くはあるが久しぶりに爽快な気分だ。急いで出てきたせいで、ヒールするたびにキャビンで何かが落ちたり転がったりする音が聞こえる。

日差しも心地よく、ティラーを握っているので折角張ったドジャーには入れないが充分暖かい。風は少し上がったようだが、私のようなSunday Sailorにはちょうど良い。それでも上がらせるとグッとヒールして結構走る。
少し腹も減って時計を見るともう2時近かった。すぐ戻るのも名残惜しく、それから幾度かタックやジャイブを繰り返して遊んだが、やや日差しに力がなくなって来たのを潮にマリーナに戻った。
船を固めて後片付けを済ませキャビンに入ると、出るときにオイル交換で奮闘中だったS飼船長がやって来た。一緒にお茶を飲みながらしばし歓談。S飼船長は昨日金曜から入っているとのこと。昨日は天気がよかったので、オイル交換を今日に回してのんびりセイリングを楽しんだと聞き、僕も今日はフットポンプを換えようかと思ったんですがね・・・、と誰も同じようなことを考えるものだと可笑しくなった。
[PR]

by 50SanKai-club | 2013-02-24 12:44 | 海遊び