<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

2016 3月の三連休@志賀高原



年々スキーに出かける回数が減ってきてしまっているが、今シーズンは、今までに経験のないほどの暖冬と相まって、やっと3回目だ。
しかも今回は、スキー目当てではなく、湯田中・渋温泉郷の金具屋のお湯を楽しむのが目的というものだ。
そうは言っても、せっかく北信に行くのだから・・・・という訳でスキー道具も積み込んだのだが、スキー場は現地で見つくろうというバアタリリアリティーで対処。その結果、焼額山手前の一ノ瀬で落ち着いた。
道路を挟んで宿泊施設がひしめく背後には、見渡す限りのゲレンデ、またゲレンデ。春の陽気に広々としたゲレンデで気持が良い。
結構真面目に滑ってから、1時間ほど道を戻って湯田中に向かう。
渋温泉の、所謂温泉街はすこぶる情緒があってよいのだが、分り辛い。その細道をそろそろと車で辿った奥に金具屋の看板を見つけた。
さすがに江戸時代から続いたと言うだけあって古めかしい。現当主は9代目ということだ。
ひと風呂浴びて、夕方からこの9代目の館内説明会に参加した。鍛冶屋から旅館に移行した当初は、湯治場だったとのこと。個人的には湯治部も残してほしかったが、その後の世の中の変遷に伴って、金具屋も変化してきたそうだ。
思った通り、熱めだが気持のよい温泉と、情緒あふれる宿に満足した旅だった。
[PR]

by 50SanKai-club | 2016-03-21 11:42 | 山遊び  

まとめてどっこいしょ!2015暮れから2016春


どうもこの頃無精になって、その場その場でFacebookなどに投稿してお終い!というケースになりがちだ。
2015年12月19日、今年もマリーナ仲間が元気な顔をそろえて忘年会。2016年も無事明け、やれ賀詞交歓会だ挨拶だと慌ただしく日常が始り、キャビン開きは1月9日だった。今年は噂通りの暖冬で、例年の年末からのスキーはなくなり、1月第3週に初滑りとなる。雪はかつて経験したことがないほど少ない。折角気合を入れてと思うとこのザマかぁ、とガックリ。天気は相変わらず妙に春めいたかと思うとギュッと寒くなったりで予定が立て辛い。そんなこんなで二度目のスキーは2月の第4週になってしまった。かろうじてペッタリ雪の張り付いたゲレンデで、ガッツリ足慣らしして、今日はスノーキャンプして帰ろうと思ったが、雪じゃなくて氷の張りつめたフィールドと余りの寒さに車中泊にトーンダウンしてしまった。
2月28日、YBMに出かけて釣りに興じると、思わぬ収穫!良型のカレイがかかった。しめしめと粘るが、柳の下に2枚はいないものだ。
3月になって、今年初の高尾参りに行って来た。往路を2号路から3号路として、帰路は6号路と予定したのだが、6号路は倒木のため通行止めだった。
[PR]

by 50SanKai-club | 2016-03-09 05:26