10.02.06 綱の上の雲 80kgが登る

e0183673_11454639.jpg
2月の末に船底作業を控えているので、海洋生物のたっぷり付着した船で出るつもりはないが、切れたトッピングシートの交換が気になってマリーナに来た。e0183673_11545044.jpgS飼船長にアッセンダーを拝借してマストに登るつもりだが天気予報では昼ころから北が吹くと言っている。風が上がる前に仕上げようとシート類のフィックスを終え、セカンダリーのビレーもジェネカーのシートから取ることにして、まずは手製のアブミが大丈夫かと体重を乗せた途端、バキッと折れた!やはり80kgがニュートンの法則に逆らうのは問題があるのだろう。
今度は命綱の12mmシートにシットハーネスを結んだアッセンダーを取り付け、そろそろと体重をかけてみる。大丈夫そうだ。静かに慎重にアッセンダーを操って上に向かう。それこそ大昔、アブミの人工登攀はしたことがあるがアッセンダーでフィックスを登るのは初めてだ。e0183673_122562.jpgメインシートに体重を預けても大丈夫だと体が認識するまで少し時間がかかった。徐々に登るとデッキや海面がずいぶん下に見える。海面まで10mくらいはあるのだろう。持ちあがってきた新しいトッピングシートをブロックに通し、今度はそれをトップロープとしてハーネスに結び、下にいるS海船長に確保してもらった。ちょうどその頃堰を切ったように北が入ってきた。どうやら間に合ったようだ。当然のことながら登攀用具であるアッセンダーは下降するときにはやや手間取る。もう1本信頼できるトップロープがあればエイト環に掛け替えて懸垂下降するところだが、今日はとりあえず無事に登れただけで良しとしよう。S海船長ありがとうございました。
[PR]

by 50sankai-club | 2010-02-11 12:09 | 海遊び  

<< 10.02.20 見つけたかも... 10.01.30-31 自転車... >>