10.06.12-13 のんびり工作

e0183673_12184748.jpg
やっと待っていた国際VHFの開局免許が届いた。申請してからほぼ3週間だった。これでやっとVHF無線が使える。アマチュア無線の達人であるS飼船長も先日3海特のお受験を終え、早ければ8月下旬にはVHF開局の予定だ。翌日、早速局免を持って入梅目前のマリーナにやってきた。今日は他にもいろいろ、チーク材からミシンまで船に持ち込んで作業の予定だったが、2年越しの自作ビニミトップ?の天幕張りは午後からの強風で諦めた。この日完成したのはオーナーチェア。例によって来合わせたT田船長の応援を得て、こちらのほうは大いに捗り気に入ったものが出来上がった。e0183673_12222780.jpg腰をかける部分をどうしようかと散々迷ったが、オークションで手ごろなチーク板が手に入ったので木肌が残る片方の長辺を活かして取り付けるだけのシンプルなものにしたのだ。
だんだん上がってくる風の中「手伝うからビニミの作業もやっちゃおー!」と言ってくれるT田船長に堪えてもらってちょっとキャビンでのんびりする。このところの忙しさとさっき飲んだビールとで少々気合が入らないのだ。寝転びながらワッチ専用の固定VHF機とハンディ機の聞き比べをしてみる。固定機にはマストトップに設置してあるアンテナを繋いでいたので安心していたが、どうも受信感度が思わしくない。圧倒的にハンディ機のほうがよく拾うし明瞭だ。2機とも同じ会社の製品なので明瞭度まで差がつくのは気に食わない。アンテナは高いところに設置するのが一番だが、高いところに設置されたアンテナと長く引かれたケーブルのチェックを考えるととても億劫でやる気がしない。何か代わるものを探してみようと思う。e0183673_12241936.jpg
夕方になってF谷船長が帰ってきた。朝から東京湾奥、浜離宮まで行ってきたらしい。
以前から行きたいといっていたが、時間ができたので思い立って出かけたそうである。さすがに機走で長時間の旅にお疲れの様子だ。そういえばF谷船長とはお互い入れ違いの日が多く一月ぶりくらいだ。旅行から駆けつけたS飼船長と4人、夕方から盛り上がってお開きは9時半頃になった。今日のメインはT田船長の上げたスズキと黒鯛の刺身だ。e0183673_12261785.jpgT田船長はこの週末もスズキ2本と黒鯛3枚を上げている。その後できたてのオーナーチェアを肴にT田、S飼両船長としばらくデッキで2次会だ。キャビンに潜り込む前、空を見上げると勢い良く雲が流れている。明日にも入梅なのだろうか。
[PR]

by 50sankai-club | 2010-06-17 05:15 | 海遊び  

<< 10.06.19-20 第5回... 10.05  メイストーム >>