2014.05.24 風ニモ負ケズ

e0183673_595620.jpg
 
金曜日の夜TVをつけた途端、天気図が現れた。解説は聞けなかったが高気圧がド真ん中!これは絶好の海日和になると確信してBBQ CLUBのメンバー??にメールを入れた。
朝早めに出て、折良くば保田にでも・・とも思ったが、ビニミ改修に必要なパイプの継ぎ手をコーナンで探さなければならないし、他にも2、3、折角コーナンに寄るなら買っておきたいものもあり、店の開店時間に合わせて家を出た。月末の金曜とあってかことさら車の列は進まず、巨大DIY店についたのは開店から小一時間も過ぎた頃になってしまった。e0183673_511394.jpg目的のモノを探すが何もと言ってよいほどない。パイプの継ぎ手はもちろん、ここなら当然品ぞろえは豊富だろうと見込んだものさへない!無駄なものを買っても仕方ないので、間違いのないものだけを購入してYBMに向かう。
それまで買い物に気を取られて気付かなかったが、マリーナに着くと結構吹いている。偶然一緒になったH沼船長と一緒に船に向かう。船底もきれいになったし、少し船を出そうかと思っていたがどうなんだろうか、微妙な時刻、微妙な吹き具合だ。隣のT田船長はすでに出船しているらしく、ポカーンと空いたポンツーンはさざ波でささくれていた。S飼艇で冷たい飲み物をご馳走になっていると観音崎辺りまで一流ししてT田艇が戻ってきた。T田船長はこの頃曳き釣りに熱心だ。e0183673_5123348.jpg戻ったT田船長に、H沼船長がターンバックルの修理で来ているよと告げると、すぐさまT田スーパーマリンサービスに変身してH沼艇に向かって行った。風はどんどん吹きあがって体感的には出港注意のマリーナ旗より上の状況ではないだろうか。
買うものも買えず直すものも直せない午後、キャビンで仕事の書類に目を通す。さまざまな参考資料から要点を抽出して論点を紡いでゆくのだ。一応レポートする内容が頭の中でまとまりかけた頃、瞼も重くなりお昼寝。そろそろ買い出しという時分に起き、ますます強まる風に今日の宴はキャビンに変更しようかと思案する。e0183673_5371813.jpgそのことを、ちょうどキャビンから顔を出したM口船長に相談すると、もうすでにT田船長が買い出しに行っているという!? するとBBQのつもりかなとつぶやくと、M口船長はそうだと言う。この風で大丈夫だろうか?BBQだとすれば先に火を起こしておいた方がよいのだが、万が一外れると起きた炭火を消すのも大変だ。T田船長の買い物を見てからにしようと思い直す。ちょっと一枚羽織った方がという頃にT田船長が戻ってきた。やはりBBQの仕込みだ。
強風で大丈夫かと聞くが馬耳東風。(笑) 食材の湯通しを仰せつかって済ませるとT田艇はすでにBBQ会場になっていた。所用で帰ったH沼船長を除き、S飼、M口、T田のBBQ常任理事会の面々と本日は紅一点のY口さんを交え、T田船長アレンジの無国籍チキンプレート。e0183673_539982.jpgサラダ菜を敷きつめてうどんを乗せもやしとスライスした豆腐にゴマだれをかける。そこに炭火で皮をカリカリに仕上げたジューシーなチキン。なんだかバランスがいい!
風は相変わらず吹き募ってい入るが、結構な時間までビールにワインでワイワイと賑やかな宴会になった。今夜の締めはM口艇に河岸を変えて美味しいコーヒーだ。キャビンにお邪魔すると、ミルで挽きたてのいい香りにうっとりさせられる。ご子息がプロのバリスタというだけあって、M口船長の入れてくれるコーヒーはいつでも最高だ。終わりよければなんとやら。今日もよい一日が終わろうとしている。
[PR]

by 50SanKai-club | 2014-05-29 05:17 | 海遊び  

<< 2014.05.31-06.1... 2014.05.10-11 腹黒 >>